福島大学トップ福島大学の国際交流イベント・プログラム情報 > 「行ってみよう、ふくしま尾瀬」モニタリングツアー参加者募集

イベント・プログラム情報

 福島大学が行う、イベント・プログラム情報です。
  • 2018.05.07|月曜日

「行ってみよう、ふくしま尾瀬」モニタリングツアー参加者募集

福島・群馬・新潟の3県にまたがる尾瀬は、 本州でも最大規模の高層湿原があり、 国立公園に指定されています。
長い年月をかけてつくりだされた湿原内には 憐な花が咲き、訪れる人々を癒してくれます。 この機会に尾瀬の自然を満喫してみてください。

【期間】2018年8月9日(木)~10日(金)一泊二日
【費用】¥5,000
【募集人数】留学生5~10名、日本人学生(通訳ボランティア)5名程度
【日程】添付チラシをご覧ください。
【申込締切】5月31日(木)までに国際交流センターまでお申し込み下さい。※参加者多数の場合は先着順となります。
【その他】
●ツアーで体験した「尾瀬・桧枝岐」の魅力をSNSで情報発信して頂ける方を参加対象とします。
●ツアーには添乗員と尾瀬登山ガイドが同行します。
●参加者の皆さんには、アンケートの回答や撮影写真の提供等もご協力頂きます。
●トレッキングに必要な登山用品(レインウェア、バックパック、 トレッキングシューズ)は¥5000でレンタル可能です。