福島大学トップ福島大学の国際交流海外留学したい方 > 海外留学計画・奨学金について

海外留学計画・奨学金について

福島大学では、2年次以上の学生を対象に、学生交流協定を締結している大学への交換留学及び短期語学研修を実施しております。

福島大学からの海外留学

交換留学について

交換留学は半年若しくは1年間の留学であり、語学力のみならず、生活するための資金等が自己負担となることから、事前の十分な計画が必要となります。

短期語学研修について

短期語学研修は主に1ヵ月未満の留学であり、語学学習・文化体験が中心となります。例年プログラム費用は300,000~400,000円ほど必要となります。

【参考交流協定校一覧】

http://www.fukushima-u.ac.jp/koken/kyotei.html

※ 留学できる学校は「学生交流協定締結校」に限ります。

留学計画について

1.英語圏留学希望者はまずIELTS受験を

IELTS(International English Language Testing System)について

海外留学などのために英語力を証明する際などに非常に適したテストです。4技能(リスニング、リーディング、ライティング、スピーキング)を筆記試験と面接試験でバランスよく測定します。

受験、申込みは各自行ってください。受験料は25,380円です。

◆公益財団法人 日本英語検定協会
◆一般財団法人日本スタディ・アブロード・ファンデーション (JSAF) IELTS公式テストセンター

参考:留学のための条件

IELTS試験対策用ビデオ教材を貸出中

IELTS7~(模擬試験形式)
IELTS TRAINER(模擬試験形式)
新セルフスタディIELTS完全攻略など

2.奨学金について

独立行政法人 日本学生支援機構の学生交流支援制度(短期派遣)奨学金(月額6~8万円支給・派遣国による)がありますが、必ず採用されるとは限らないので、私費での留学ができるよう充分な準備が必要です。

3.留学にかかる費用

授業料等...以下大学での検定料、入学料、授業料は交流協定に基づき免除されます。
ただし、留学する年度の福島大学での授業料は納入しなければなりません。なお、生活費等の留学にかかる費用は自己負担となります。

4.留学情報は自分で!

留学の目的は何なのか。まずこれを明確にしておくといいでしょう。
より充実した楽しい留学生活を送るためには、留学先の大学や、TOEFLなど、各ホームページから情報を収集しておくこと、留学に向けての履修計画など事前に調べておくといいでしょう。留学体験談は、大学ごとに資料がありますので、ぜひ読んでみてください。

5.留学保険に加入してください。

 近年、日本からの留学生が海外でトラブルに巻き込まれる事件が多発しております。
留学時に身を守ることは「自分自身である」ということを忘れないとともに、海外留学保険にも加入してください。

6. 留学に関する情報

トビタテ!留学JAPANについて

 文部科学省が、2013年より始めた留学促進キャンペーンです。政府だけでなく民間企業からの支援なども合わせた官民共同でのグローバル人材育成を目指したキャンペーンとなっています。留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」の主な取組のひとつとして、海外留学を支援する「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」が2014年から始まりました。
 日本代表プログラムでは、留学プランを自分で設計することができ、さらに手厚い奨学金が支給されます。交換留学だけでなく、インターンシップやボランティアを行うこともできます。(派遣留学生には、主な要件があります。詳しくはトビタテ!留学JAPANサイト内の募集要項をご確認ください。)