福島大学トップ福島大学の国際交流グローバル人材育成 > 多文化(多言語)グローカル人材育成

多文化(多言語)グローカル人材育成

 グローバルに活躍していくためには、英語以外の言語、英語圏以外の文化も理解していることが強みとなります。
 福島大学では、英語以外にも中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語を学ぶカリキュラムがあり、それぞれの言語で特色ある活動を行っております。

ロシア語

 福島大学では、「ロシア語初級I&II」「ロシア語中級」「ロシア語上級」「外国語応用コミュニケーション(ロシア語)」「特演 実践ロシア語演習 I&II」などの科目を通じて、ロシア語やロシア文化について学ぶ機会が数多くあります。
 またロシアでの短期語学研修プログラムも現在準備が進められております。

韓国語

 コメントが入ります。

中国語

 コメントが入ります。

スペイン語

 コメントが入ります。

ドイツ語

 福島大学には、20年以上の歴史を有するドイツ留学の様々なプログラムがあります。また、ドイツの協定大学が4校あるので、毎年数名のドイツ人留学生が福島大学に派遣されています。
 「ドイツ語基礎I&II」、「ドイツ語特設クラス」、「特演 実践ドイツ語演習 I&II」等の科目、「E-タンデム学習」や「ドイツランチタイム」を通じて、ドイツ語やドイツ圏の文化について学ぶ機会も数多くあります。
 長期プログラムに関しては国際交流センター、短期プログラムに関しては経済経営学類のグローバルグループまたはグンスケフォンケルンM.教員までお問い合わせ下さい。

フランス語

 コメントが入ります。