福島大学トップ福島大学の国際交流国際交流ブログ > 【ルーマニア】留学レポート

国際交流ブログ

【ルーマニア】留学レポート

【派遣先】ブカレスト大学 【留学期間】平成28年2月~平成29年1月
経済経営学類2年 佐藤 実咲

 

ルーマニアでの生活状況

これから1年間ブカレスト大学で勉強します。ルーマニアに来て2カ月目、寮生活、学校、通学にも慣れ、そろそろ学習に身が入れられる状態になってきました。ルーマニアに到着してから、同じの日本人の女の子3人で同じ部屋に住んでいます。私たちの学生寮は、一番設備がよく立地条件も良いそうです。徒歩2分ほどで大きなスーパーがあり、文具や食材、衣料、薬などほぼ生活に必要なものはそこで揃います。物価が安いので、毎月、寮の家賃も含めて5万ほどで生活できています。VIZAの習得や、ほかに困ったことがあったときには、ブカレスト大学の日本語学科の生徒たちが助けてくださいますので、今のところ安心して生活できています。治安ですが、今のとこと盗難もされたことも危ない目にあったこともなく、比較的治安は良いほうだと思います。ネットで話題になっている野犬のことですが、たまに見かけますが、手を出さなければ被害はありません。夜の街歩きは危険ですが、友達や、信頼できるタクシー会社に頼んで行動すれば安心です。

ルーマニアでの学習の様子

ブカレスト大学で勉強していますが、生徒みんなが積極的で驚きました。授業中、「私に発言させて!」と自分の意見を主張していきます。議論になると譲らず、いろんな角度から考えていくのですごいなと圧倒されました。私は英語での授業に参加していますが、みんな英語が達者で、意見をズバズバと話しています。英語ほかにも言語学部では、韓国語、日本語、ロシア語、フランス語、中国語、スェーデン語など多数の言語が学べます。
政治学部の授業では、留学生も多く、授業は、ルーマニア語、英語、フランス語で開講されています。政治学部は留学生受け入れに慣れているため、学生証の発行やその他の手続は早く済みます。しかし、ほかの学部、私の所属する英語学部は倍以上かかりました。授業では、英語学部はすでにルーマニアの生徒の英語力は高いので、全てアドバンスクラスです。その中で、文学や文法、演習などクラスが分かれています。私にとって授業はどれも難しいので、先生にお願いして特別にプリントを用意してもらって学習を行っています。

学習環境

ブカレスト大学の生徒は本をたくさん読み、きちんと課題は行うというイメージがあるので、刺激されて勉強しようという気持ちになる環境です。国立図書館も非常に広く、簡単にカードも作れたので、場所、環境とともに良い環境だと思います。わからないところがあれば、生徒に聞けば親切に教えてくださるので、助かっています。

Study abroad in Bucharest

My life in Romania

I am going to study in Bucharest University for one year. It has been two months since i came here. I gradually get used to live here, I can go to school and take classes by myself now. Since I arrived my dormitory , I have lived with two other Japanese girls . It is said that our dormitory is the best place to live among Bucharest University dorms. There is a big supermarket near our dormitory. We can get anything there like stationery, foods, clothes, medicine and so on. Commodity price is extremely low so that we can live under 50000 yen in a month including rent. When we get worried about VIZA or other procedure for documents, Bucharest University student always help us. Speaking of safety in Romania, it is not bad. Regarding street dogs, although there are few street dogs in Bucharest city, they are not dangerous if we were not concern them. Night hang out is considered to be dangerous too. We should not go out at night basically but if we go out at night. we call safer taxi and hang out with some friends.

Study life in Romania

I am studying in Bucharest University. I was surprised that every students explain their idea so many times during a class. They can't stop discussing when the discussion get heated. Most of students consider their thought from different angle, so the discussion is so interesting. I am wondering how many hours it had taken to get these information. I think Bucharest university students read a lot of material and book to get their idea from them. In language department, we can take English, Korean, Japanese, Russia, French, Chinese, Sweden and other some classes. Political science faculty is used to accepting exchange student so we can get student ID card and some other materials faster than language faculty. In my English class, I asked my teacher to give me other homework because all of English class is Advanced class, I could not catch up with them. Luckly, my English teacher is kind, she prepared some assignment for me now then, I am working on that homeworks.

Study environment in Bucharest University

My impression of Bucharest university student is diligent. They read a lot, do assignment a lot. I always get motivation from these students. The national library is large and comfortable for study. If we have some question, every students answer kindly. I have been studying in good condition in Bucharest university.