福島大学トップ福島大学の国際交流国際交流ブログ > 【アメリカ】オザークス大学留学中間レポート②

国際交流ブログ

【アメリカ】オザークス大学留学中間レポート②

【派遣先】オザークス大学   【留学期間】2018年1月~派遣中
人間発達文化学類4年 高橋 裕仁

 
 

前期を振り返って

 夏休みも終わり後期の授業に入っています。前期1セメスターと夏休みをアメリカで過ごしました。
 前期は自分の英語に自信がなかったこともあり、比較的簡単な授業(1.2年生向け)を履修していました。クラスメイトが全員留学生のクラスから、ほぼネイティブのクラスまであります。授業が始まれば多くの宿題が課されますが、その中でも一番苦労したのはディスカッションでした。『ネイティブ英語を聞き取って自分の意見を述べる』、これがなかなかスムーズに行うことができず、悩んでいた日々がありました。

 少しでも参加して自分の意見を述べるためには、前知識を入れて授業に臨むことが必要になります。前期の経験から予習は必修だと感じています。クラスにもよりますが、1セメスター(約4ヵ月)でテキスト400~500Pを全て網羅します。一回の授業では30~40Pです。初めの頃は予習だけでも3時間以上とられ、睡眠時間が十分に取れないことも多々ありました。しかし、前知識を入れておくのとそうでないとでは、授業の理解度が断然違います。また専門用語がいくつもあるので、そういった単語も前もって調べておくことが大切になります。

 前期と夏休みを通して、英語力にも大分自信がついたので、後期は難易度の高い授業(2.3年生向け)を履修しました。後期に入ってからは授業の理解やディスカッションの出来具合が断然良くなりまたし、周りからも伸びを褒められることもあり、モチベーションにつながっています。しかしまだまだネイティブのように話すには程遠い状態です。
 友人や教授はとてもフレンドリーで、いつでも質問を投げかければ、理解できるまでみっちりと教えてくれます。自分の中で少しためらいもありましたが、これなしでは分からないことが積み重なっていってしまいます。困ったことがあればすぐに頼り、問題を早期に解決することが留学ではより一層望ましいです。

 

大学での生活

 前期は日本人が私1人だけでしたが、後期からは新たに2人日本からの留学生が来ました。少し安心した部分もあります。母国語が同じこともあり、共通の友人や知人とさらに仲良くなれたり、お互いに助け合うことも容易になりました。自分自身、後期になってからよりも積極的になれたと思いますし、周りからもそう言われます。今では失敗を恐れることもほとんどなくなりました。例え失敗しても、周りがサポートをしてくれるからです。
 
 授業以外では、学食に行く時や週末の時間は非常に大切だと感じています。この時間は色々な人と出会う良い機会になったり、授業以外のことでもコミュニケーションをとることができます。週末はご飯を食べに出かけたり、近くにあるボーリングに行ったりして、ストレスを軽減しています。

 私のルームメイトが英語ネイティブなこともあり、基本的に遊びに行く時は一緒です。彼は日本に留学予定で、現在必死に日本語を勉強している最中です。正直、彼には助けられっぱなしで、本当に感謝しています。多くの人が日本の文化に興味をもってくれており、知らない人が自分の名前を知っていてくれたり、初対面の方から日本の話をもちかけられることも少なくありません。(最初は驚きました!)そういった人と知り合うと輪がどんどんと広がっていき、たくさんの友達ができます。日本で生まれたことを存分に活用すると、より良い大学生活が送れると思います。

▲日本からの留学生と釣りに行きました!

 

 

My Summer Break

  I had about three months summer break. I went to LA and stayed a whole time. Ozarks is in countryside, so I've awaited to have chance to visit big city. That was productive days for me. I rented certain accommodation where most people are studying English. Those who lived in there come from variety of country. They are desperate to improve English skill, therefore, the best environment to keep talking English. While they are going to study at English school, I visited famous place in LA by myself and spend the rest of day life with them. Everyone comes down to first floor to have chat each other, which get me to know more cultural difference.

  In Arkansas, it's not allowed to buy alcohol, so LA life gives me a bunch of drink time with friends. Actually this is why that was memorable time lol. Some of them are coming here to learn specific skill like hair cut and movie cosmetic. Everything is useful because they grew up in different culture and aiming to activate in another field. I really appreciate everyone met in LA!!


▲ロサンゼルスでの観光地

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑日本からの留学生と釣りに行きました!

 

 

 

 

【My Summer Break】

 I had about three months summer break. I went to LA and stayed a whole time. Ozarks is in countryside, so I've awaited to have chance to visit big city. That was productive days for me. I rented certain accommodation where most people are studying English. Those who lived in there come from variety of country. They are desperate to improve English skill, therefore, the best environment to keep talking English. While they are going to study at English school, I visited famous place in LA by myself and spend the rest of day life with them. Everyone comes down to first floor to have chat each other, which get me to know more cultural difference.

 In Arkansas, it's not allowed to buy alcohol, so LA life gives me a bunch of drink time with friends. Actually this is why that was memorable time lol. Some of them are coming here to learn specific skill like hair cut and movie cosmetic. Everything is useful because they grew up in different culture and aiming to activate in another field. I really appreciate everyone met in LA!!