福島大学トップ福島大学の国際交流国際交流ブログ > 【韓国】留学最終レポート

国際交流ブログ

【韓国】留学最終レポート

【派遣先】韓国外国語大学   【留学期間】2018年2月~2019年2月
人間発達文化学類4年 飯島 奈々

 私は2018 年2 ⽉25 ⽇から2019 年2 ⽉15 ⽇まで韓国留学をしていました。この1 年間は⻑いようで短いものでした。1 年間韓国で⽣活してみて、気付いたことや感じたことを紹介していきます。

 まずは、⽣活⾯について書きたいと思います。韓国外国語⼤学の寮に1年間住んでいましたが、寮では調理することができません。電⼦レンジで加熱できるものか、そのまま⾷べることが出来るものを買って⾷べていました。

 しかし、韓国外国語⼤学の⾷堂のご飯は朝ご飯のセットが1500₩、トーストが1000₩、昼ご飯の定⾷が2500₩等、安く⾷べることが出来る為食費が特別かかるということはありませんでした。初めの⽉はあまり外にも出かけず、学校の近所にいることが多かったため、3 万円以内で⽣活費が収まっていました。

 生活に慣れてからは友達と旅⾏や遠出をすることが多かったので、生活費は月に8 万円くらいでした。 「1 年間でいろんな所に⾏っていたよねと」⾔われることが多いのですが、振り返ってみるとまだまだ⾏けてない所があったと思います。


↑2500₩の昼⾷


 

 1 年間韓国で授業を受けてみて、⾃分の性格や自分がどんな⼈間なのかを、様々な国の⼈達と過ごしながら気付くことができました。級が上がると内容も難しくなるのですが、4 級の授業で対⼈距離の話が出た時に、⾃分は⽇本⼈らしくないかもしれないと感じました。
 私は、⾃分が⼼を開いている相⼿だと距離が近くなってしまう⽅だという自覚はありましたが、『⽇本⼈の対⼈距離は遠い』という内容が教科書に出て、クラスメイトの⽇本⼈の男の⼦が「仲良くても⼀定の距離は縮められない」という話をしていた時に、私は違うなと思ってしまいました。また、1 番仲良かった台湾⼈の友達には「何でも怖がらないタイプだね」と⾔われ、⾃分を⾒つめる時間を持つことが出来て良かったと思います。

 次に、⾔語⾯について書きたいと思います。韓国に来た時は、福島⼤学で韓国語中級まで履修をしていたのにも関わらず話すこともあまり出来ず、ハングルは読めても意味がわからないという状態で、店員さんがの⾔葉を理解する事が出来ませんでした。何を⾔っているのか、何と聞かれているのか、考えてもわからない時期が3 ヶ⽉ぐらいありました。3 ヶ⽉を過ぎた辺りで、カフェの店員が⾔っている⾔葉をしっかり聞き取れて、意味も理解できた⽇がありました。そのとき、しっかり理解できてるという事に喜びを感じました。今までは、⾃分が他⾔語を勉強していてもこのように感じた記憶がないため、とても新鮮な気持ちでした。

 その中でも、韓国語を話せていると実感出来たのは、今年の2 ⽉の上旬です。韓国留学が終わる直前に友達が遊びにきてくれたので、⼀緒にご飯を⾷べに⾏きました。その時に地図を⾒ないで案内することが出来て、私は1 年間韓国に住んでいたんだなという実感が湧きました。また、店員さんの話を聞いて、友達に説明しながら、ちゃんと韓国語が理解出来ている⾃分に驚きました。1 年前の⾃分では解らなかった事がしっかり理解出来ていて、⽇々学んだことが身についているなと思いました。

 最後に、韓国で過ごした1 年を通して、⾔語⾯での成⻑と⾃分⾃⾝の気付きがありました。この1 年で21 カ国の⼈々に出会い、彼らと⼀緒に勉強できた事で、他の国の⽂化や話を聞くことが出来、⽇本についても考えた年となりました。自分の国のことなのに、⾃分が持っている日本の知識は少ないと感じました。また、⽇本では知られていないけれど、アジアの⼈はみんな知っているという⽇本の映画の存在を知り、1 回⾒てみようと思いました。これから、留学を考えている⼈がいるならば、留学でしか味わえない経験もあるので、思うように進んで欲しいです。ひとりでただ考えるだけではなく、国際交流センターにも⾜を運んでみて、話を聞くだけでも留学のビジョンが⾒えてくると思います。

 私は語学留学をしたいと思い、⽇本を⾶び出しました。あまり⾒通しが⽴たないまま出て⾏ってしまったこともあり、途中で何がしたいのかわからなくなった時もありました。しかし、今できることをしなければ後悔すると思い、友達といろんな所に出かけ、⾃ら⾏ってみたいと思った所でなくても、共に楽しみ、⽬の前にある事を⼤切に過ごし、新しいものに触れようとしました。旅⾏で韓国に来たならば行かないような所にも⾏き、1 年間で韓国を⽬⼀杯味わいました。今は韓国語検定6 級の合格を⽬指していますが、6 級に合格しても韓国語を続け、韓国語が話せると⾃信を持って⾔えるようにしていきたいと思います。

▲休日に朝日を見るため遠出しました。

▲4級修了式