福島大学トップ福島大学の国際交流国際交流ブログ > 【ハンガリー】留学レポート

国際交流ブログ

【ハンガリー】留学レポート

【派遣先】カーロリ・ガーシュパール・カルビン派大学 【留学期間】2019年9月~派遣中
人間発達文化学類3年 井上 司 



 みなさん、こんにちは。人間発達文化学類3年 井上司です。現在、ハンガリーに来て約2か月が経ちました。これまでの経験や出来事を綴っていきたいと思います。

ハンガリーについて

 正直、ハンガリーの名前は知っていましたが、それ以上のことは何も知りませんでした。そのためハンガリーに来てみると、想像の何倍も美しく、にぎやかな街ですぐにこの国を好きになりました。特に自分住んでいるBudapestは都市というだけあって、交通機関も発達していて、ほとんどバスかトラムか地下鉄での移動です。しかも、定期券は3か月、4000円すべて乗り放題です。そのため、交通費を気にすることなく街中をめぐることが出来ます。そして、物価が周辺国に比べて圧倒的に安いことが学生の自分にとってはとてもありがたいです。

▲大学近くの中華料理屋にて。このボリュームで250円~300円です。

 

大学生活

 基本、英語の授業とハンガリー語の授業を受講しています。特にハンガリー語の授業に関しては、英語でハンガリー語を理解しなくてはいけないので最初苦戦しましたが、今は少人数のクラスで楽しく学んでいます。また授業の中で、いろんな人と関わりがあるのでコミュニティも広げることが出来ます。自分が受講している授業の中で特に面白いのが、はハンガリーの自然を体験する授業で、実際に山に登ったり、洞窟を探検したりしました。まだまだ、英語の聞き取りに苦戦することもありますが、楽しく学べていると思います。先生たちが本当に優しいので、最初英語で答えることに抵抗がありましたが、今では間違いを気にすることなく授業に参加できています。

▲自然体験の授業の様子

 


休日の過ごし方

 休日は、外に出かけることが多いです。自分は大学のサッカー部に所属したので、ハンガリー人に交じってサッカーを楽しんでいます。その他にもカフェ巡りが好きな韓国人の友達とカフェで課題をやったりしています。また、自分の住んでいるところは寮で、韓国人やアメリカ人もいるのでご飯を食べたり、お酒を飲んだりして楽しく過ごしています。また、自分のバディが隣国のスロバキア人ということもあり、よく彼の実家に遊びに行っておいし食べ物を食べさせてもらっています。ハンガリーはいろんな国に囲まれているので簡単に旅行が出来きます。これまでにスロバキア、オーストリア、スロベニアに旅行しました。スロベニアは今年の夏まで留学していた留学生に再会することが出来てとても嬉しかったです。これからも長期休暇を利用してどこかの国に訪れたいと思っています。

▲福大の留学生達といったBLED湖 


▲ウィーンにある世界一美しい図書館

 

おわりに

 残念ながら残り3か月しか留学期間は残っていないので、その中で楽しく、いろんなことに全力で取り組んでいきたいと思います。