福島大学トップ福島大学の国際交流国際交流ブログ > 【ルーマニア】留学という非日常

国際交流ブログ

【ルーマニア】留学という非日常

【派遣先】ブカレスト大学 【留学期間】2019年10月~2020年6月
行政政策学類4年 猪口 貴博

 

こんにちは!私はルーマニアのブカレスト大学で交換留学をしていました。10月に日本から飛びたった時は寒くなりつつあったのに、いつの間にか帰国してじめじめした6月を迎え、小雨が降る中このレポートを書いています。今回のレポートでは、中間レポートであまり触れていなかった授業内容や食生活、街並みについて触れていきたいと思います。交換留学を考えている方はもちろん、単純にルーマニアへ行ってみたいという方に対しても一助となれば幸いです。

 

授業内容

さて、まずは授業内容について書いていきたいと思います。ブカレスト大学では、政治学部に交換留学している学生はシラバスに載っている授業であれば所属年次に関係なく何でも履修することができます。私が履修していた授業は次のようなものです。興味があればぜひ履修してみてください!English for Political Science (先生がとっても優しいです!), Introduction to European Studies (EUの制度体系などを学ぶ事ができます。難しかった授業の1つです), Introduction to Political Science (古代ギリシャから現代政治まで扱い、基礎的な政治学について学びます), International Political Economy (比較優位など経済学の要素多めです。一番面白い授業でした!), Statistics (自分のPCを使いながら授業します), Introduction to The Study of International Relations, Security and Development (国連や国際問題などを扱います). 私は以上の授業に加えて、日本語学科の英語の授業へお邪魔していました。最初にルーマニアの空港へ着いた時は日本語学科の生徒がピックアップに来てくれると思うので、日本語学科に興味がある人は参加していいかを聞いてみると良いと思います!

▲友人たちと

 

食生活

寮にはキッチンがあるので徒歩2分くらいのスーパーで食材を買って料理していました。スーパーにはお米も売っているので日々の食生活で困ることはないと思います。ただ、めんつゆや味噌などの日本の調味料はスーパーには売っていません。私は日本食が食べたくなった時は日本人の方が経営している日本食レストランへ行っていました。ただ、やはり値段はそれなりにするので、醤油などの調味料は日本から持参していくことをお勧めします。また、個人的にルーマニア料理は美味しいものが多いと感じています。チョルバ(酸味のあるスープ)やミティティ(牛ひき肉の炭火焼き)、サルマーレ(ルーマニア風ロールキャベツ)など、もう一度食べたい料理が勢揃いです。美味しいレストランもたくさんあります。

▲サルマーレ

▲ルーマニアの伝統料理

▲レモネードもお勧めです。


街並み

ブカレスト市は場所によって様々な顔を見せてくれます。ある場所で近代的な整然とした街並みを観ることができたと思えば、別の場所では中世ヨーロッパを感じさせる街並みを観ることができます。また、地方の市へ行けば伝統的な街並みやリゾートなど、ブカレスト市とはまた違った街並みを観ることができます。ルーマニアを訪れた際は、ぜひ建築物や街並みにも目を向けてみてください!

▲国民の館前

▲Brasov

▲Old Townからの眺め


▲寮の前(雪の日)


最後に-交換留学を終えて-

交換留学を終えて感じたことは行動することの重要性です。留学当初は留学をしている実感があってよかったのですが、徐々に留学という非日常が日常になっていき、刺激を感じなくなってしまいました。人間は何事もすぐに慣れてしまうものだな、ということを実感しました。そこで、そんな状態から脱却するためにフェイスブックのイベントページや地球の歩き方という雑誌を日々チェックし、面白そうなイベントがあったら行ってみるということをしていました。すると、自然と退屈だなと感じることは少なくなり、留学自体も楽しいと感じるようになっていきました。
しかし、そんな私でも心残りなことはたくさんあります。それは、暖かくなったら行きたいと思っていた地方の市や国などに新型コロナウイルスの影響で行けなくなってしまったことです。このような留学生活を踏まえて皆さんに伝えたいことは1つです。やってみたいことがあったらすぐ行動すること。これを心がければ皆さんの留学はより充実した刺激的な非日常になると思います。そして、ルーマニアでは様々な非日常を体験することができると思います。ルーマニア留学、ぜひ楽しんでください!

▲政治学部の教室

▲寮のキッチン

▲クリスマスマーケットのホットワインは絶品