福島大学トップ福島大学の国際交流留学体験記 > 【交換留学生より】福島での生活

留学体験記

【交換留学生より】福島での生活

【出身国 / 大学】セルビア / ベオグラード大学 【在学期間】2019年10月~在学中
人間発達文化学類特別聴講学生 MILOSEVIC(ミロシェヴィッチ) JOVANA(ヨヴァナ)

 

 福島での生活はとても静かである。私は大都市から来たので、このことが非常にくつろげると気付いた。大学までは約40分かかるけど、駅までの散歩はリラックスできるし、電車から見える景色がとても綺麗だし、大学の周辺も美しい。だから、朝早く起きることは気にならない。大学の授業はそれほど難しくないから、大学に行くことが楽しいと思う。国際交流センターがたくさんイベント情報を送ってくれるので、毎月いろいろな経験ができる。10月は飯坂での「けんか祭り」に行って、11月には大学祭に参加し、福島県の浜通りを訪れた。また、りんご狩りと日本文化体験ツアーに参加して、12月は原子力発電所を訪ねた。本当にたくさんことができた。それから、電車代は高くないので、宮城県にもよく行った。先月は仙台に最も好きな歌手、Eveを見に行った。

 日本への留学、特に福島での留学はとても良い経験だ。ヨーロッパ各地から来た留学生と出会ったし、日本人学生も、みんながとても親切である。店員や駅員も外国人に親切である。だから、福島に留学に来て良かったと思う。


【英語訳】

Life at Fukushima is very calm and peaceful. Because I come from a bigger city I found this to be very relaxing. To get to University it takes around 40 minutes, but because the walk to the train stop is very relaxing, the scenery you can see from the train and the area around the University are beautiful, I don't mind having to wake up early to go to class. The classes are also not that hard, so going to University is very enjoyable. The International Center sends us a lot of information about events and every month we get to experience a variety of things. In October we went to "Kenka Festival" in Iizaka, in November we went to the school festival and later to the coastal area of Fukushima and on another occasion to an Apple picking and a cultural tour. In December, we went to the nuclear power plant. We really got to experience a lot of things. The train also isn't expensive so I've been to Miyagi prefecture and even saw my favorite singer, Eve, in Sendai last month.

Studying abroad in Japan, and especially studying at Fukushima is a really good experience. I met a lot of other students from many other European countries and a lot of Japanese students too, and they were all very kind. Even the people working in stores and the train station are also kind, so, in all, I am really happy to have come to Fukushima to study.