福島大学トップ福島大学の国際交流 > 最新情報

最新情報

 福島大学に係る最新情報をお伝えします。

応募資格 (1)専攻する学部・学科に拘らずスポーツ技能の向上に励み日々鍛錬している者で、大学公認の運動部に所属し真摯な取組姿勢が感じられ、今後の成果が期待できる者(2)大学推薦を受けられる者(3)上記の条件を満たす新入生および在学中の1年生・2年生・3年生※詳細は募集要項参照のこと 奨学金 月額 1...

応募資格 ①平成30年4月入学者で、大学院修士課程(博士前期課程)1年次に在籍する私費外国人留学生で次のいずれかの部門を専攻する者ア.通信技術、情報処理技術及びこれらに関連する部門を専攻する者イ.人文・社会科学等の部門を専攻する者で、研究に「通信や情報処理」が活用されると大学が認める者②アジアからの...

応募資格 (1)平成30年4月現在において正規生として、日本の大学の学部2年次以上または大学院に在籍する私費外国人留学生で、在留資格が「留学」の者(2)学業成績優秀者(前年度の成績評価係数2.60以上)(3)他から受けている奨学金等(一時金は除く)の受給月額合計が、60,000円以下である者(4)ボ...

職員宿舎(野田住宅)への外国人留学生の入居者を募集します。以下の内容をよく読んで申請してください。 応募資格 1.福島大学に在籍する外国人留学生及びその家族であること(非正規生も可能とする)2.各種手続きを留学生自身が各自で行うことができる日本語能力を有していること。但し、以下の条件を全て満たす場合...

  平成29年度郡山市ハンガリーフェア(2月1日から28日まで開催)に先立ち、オープニングセレモニー「ハンガリー大使を囲む夕べ」が平成30年1月31日に郡山市の郡山モノリスで開催されました。  食用鯉の生産量が日本一である郡山市は、海外の販路開拓先として、鯉を食べる文化があるハンガリーと友好関係を結...

応募資格 (1)下記の国籍を有する私費外国人留学生であること   フィリピン、インドネシア、シンガポール、マレーシア、タイ、 ブルネイ、ベトナム、ミャンマー、ラオス、カンボジア (2)学類3年次生に進学する者 (3)大学院修士課程(博士前期課程)の1年次に入学する者 (4)大学院博士後期課程の2年次...

応募資格 (1)  平成29年7月(第1回)または12月(第2回)に日本国内で実施した日本能力試験N1を受験し、170点以上の成績を修めた者。但し、中国・韓国語以外を母国語とする者は、100点以上とする。(2)  平成30年4月現在、正規生として日本の大学・大学院に在籍し、日本語指導者を目指す私費外...

 文部科学省の「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」5期生に福島大学から初めて採用され、昨年10月に帰国された人間発達学類4年の岡田美優さんが、1月10日中井学長を表敬訪問し、留学の成果を報告しました。  岡田さんは2016年の10月からドイツのケルンにて、ドイツの障がい者スポーツ協会や地域...

ふくしま未来研究会では、日本・ベトナム両国間の長年にわたる人的・文化的・経済的交流を含む多面的な交流関係を更に発展させ、かつ将来にわたって両国の友好促進に貢献し、これを下支えする優秀で志の高いベトナム人の若者を育成したいという願いを込め、本奨学金制度を創設しました。平成30年度の奨学生募集について以...

職員宿舎(野田住宅)への外国人留学生の入居者を募集します。以下の内容をよく読んで申請してください。 応募資格 1.福島大学に在籍する外国人留学生及びその家族であること(非正規生も可能とする)2.各種手続きを留学生自身が各自で行うことができる日本語能力を有していること。但し、以下の条件を全て満たす場合...